城南中学校日記

11/15の給食

ごはん、揚げ魚のごまみそかけ、きゅうりの酢の物、おでん、牛乳

 今日の「おでん」には、たくさんの「大根」が使われています。「大根」は、消化のよい野菜で、昔はお腹の調子が悪い時に、薬のように使われていました。「大根」の白い部分は根です。根の場所によっていろいろな食べ方があります。上の方の葉っぱに近い部分は、甘味があるのでサラダや大根おろし、真ん中は形がきれいなので煮物、下の方は辛味があるので汁物や漬物にします。「大根」は冬が旬の野菜です。いろいろな料理にして「大根」を食べてください。

 

 

県新人大会

10(土)、11(日)と県下各地で県新人大会が行われました。

本校は入賞はありませんでしたが、健闘してくれました。

お疲れ様でした。

 写真は、卓球男子ダブルスの一場面です。

 

11/14の給食

クランベリーパインパン、かぼちゃひき肉フライ、ミモザサラダ、コーンポタージュ、牛乳

かぼちゃの色は何色ですか? 大根にくらべて色が濃いですね。野菜は、色の濃い野菜とうすい野菜の2つのグループに分けられます。濃い野菜の黄色や緑色のもととなる成分は、「のど」や「鼻」の粘膜を強くし、ウィルスの進入を防ぎ、風邪に負けない丈夫な体を作ります。これからの季節、しっかり食べたいですね。

11/13の給食

ごはん、鯛のゆず風味煮、ツナブロごまサラダ、きのこと豆腐のみそ汁、牛乳

今日は「地産地消の日献立」です。「鯛」は、宇和島市遊子地区で獲れたものです。体の骨や血、筋肉などを作るたんぱく質がたくさん含まれています。「鯛」は昔から、高級でおめでたい魚として有名です。また、見た目が美しく、味もよいことからよく食べられている人気の魚です。今日は、今からが旬の「ゆず」の果汁を使ったタレで味付けしています。さわやかな香りを感じながら食べてもらえましたか。

茶道部の活動の様子

茶道部の活動の様子を紹介します。(今年の城南祭より)

茶道の先生から所作を教わりながら頑張っています。