城南中学校日記

9/25の給食

麦ごはん、鯛丼、大豆といりこの揚げ煮、牛乳

今日は、「地産地消の日」献立です。真鯛は愛媛県の県魚で、特に宇和島市では真鯛の養殖が盛んです。鯛は白身の魚で、まぐろやかつおといった赤身の魚に比べて脂肪分や鉄分は少なめですが、筋肉や血液、骨の材料になるたんぱく質が豊富です。また、鯛はエネルギーを作り出すのを助ける働きをするビタミンB群も多く含まれ、消化吸収もよいので、体調不良の時や、スポーツの際にも適した食材です。

10月の予定

10月の予定を更新しました。「カレンダー」から確認してください。

ノー部活デイは、毎週金曜日です。

 

学習習慣をつける勉強方法①

3年実力テストが終わりました。

みなさん手ごたえはどうだったでしょうか。

 

学習習慣がまだついていないと思う3年生へ「帰宅速攻勉強法」がおすすめです。

部活がないので早く帰ることができます。帰ったら制服のまま速攻で勉強です。

小学生のころ「帰ったらすぐに机に向かえ」と親から言われていた保護者の方もおられるかも知れませんが、本当に効果はあります。

学校から帰って、少しでも休憩したらなかなか動けない人もいるでしょう。

机に向かうのは大変ですが、いったん机に向かってしまえば、勉強は結構続くものです。

まだ確立していない人は、ぜひ実践してみてください。

9/21の給食

ごはん、つくねのみぞれあん、きゅうりの酢の物、いもたき、月見大福

9月24日月曜日は十五夜です。旧暦の8月15日をさしますが、現在の暦とはずれが生じるため、十五夜の日付は毎年異なります。おおむね9月の中旬から10月の上旬になります。このころは暑さも落ち着き、空気も澄んでくるので、月がきれいに見えることが多いとされています。月に見立てた月見団子をお供えして、美しい月を見ながら、秋の実りに感謝します。今年も晴れて、きれいな月が見えるといいですね。

9/20の給食

芋ごはん、鯖の生姜煮、ごま酢和え、沢煮椀、牛乳

「こんにゃく」、「さと」、「さつま」、これらの言葉の後に共通して入る言葉はなんでしょう?

 

答えは「芋」です。こんにゃくは里芋の仲間であるこんにゃく芋から作られます。里芋はいもたきや豚汁などの料理で給食に出てきますね。さつま芋は昔、中国から沖縄県・鹿児島県を経て日本全国に伝わってきたとされています。鹿児島県は昔は「薩摩」と呼ばれていたので「さつま芋」と呼ばれるようになりました。