城南中学校日記

2学期終業式

21(金)4校時に二学期の終業式が行われました。

代表生徒の作文を紹介します。

 

「二学期を終えて」 1年2組 女子

 私たち1年生にとって、2学期は中学校生活にようやく慣れはじめて、友達もでき、勉強に部活動に集中できる学期となりました。その中で、私が頑張ったと思うことが3つあります。

 一つ目は、体育祭です。小学校とは違って競技の準備や進行など自分たちで行い、それぞれの役割と責任をもって運営しなければなりません。私も競技の指揮をすることになり本番は緊張してできるかどうか不安でした。しかし、練習したことを思い出しスムーズにできたので良かったです。また、団長・副団長をはじめ先輩方の熱いご指導のもと応援やダンスなど団が一つになり、みんなで協力してやり遂げることの大切さを学びました。

 二つ目は、城南祭です。合唱コンクールでは、クラスのみんなと昼休みや放課後にほぼ毎日練習しました。最初は、あまり声も出ず上手くいかなかったけど、どんなところがいけなかったのかみんなで話し合い改善していくことで本番では心を一つにして一番いい合唱ができたと思います。また、有志の部では、迫力のあるダンスやユーモアのある劇がありとても楽しむことができました。特に三年生の劇では先生方への感謝の気持ちが伝わってきて感動しました。

 三つ目は、協議会委員の仕事です。初めは、しっかりと務まるかどうか不安でした。でも、クラスのために何ができるか、どのようにすればクラスがまとまるか自分なりに考え取り組んできました。一人では、難しいと感じたこともありましたが友達や先生に助けてもらい責任を果たすことができました。私は、委員の仕事を通して積極的になり相手を思う気持ちや周りへの気配りなどが身につき自分なりに成長できたと思います。

 二学期を振り返っていろいろな行事や委員会活動を通して経験したことを三学期につなぎ有意義な時間を過ごせるように努めていきたいと思います。

 

「二学期の反省と三学期に向けて」 2年1組 男子 

 2学期を振り返ると、成長できた点と反省しなければならない点がありました。まずは、部活動についてです。僕は、陸上競技部に所属しています。真面目に日々の練習に参加してきたので、県大会では好成績を収めることができました。しかし、それにはいろいろな人の支えがあったことを忘れてはならないと思います。今後は、次の目標でもある、400m四国1位を達成するために、「波に乗る!調子に乗らない!」という気持ちを大切に、努力を続けていきたいです。

 次に学習面についてです。1学期に比べて、2学期の期末テストの点は、落ちていました。これは、家での勉強があまりできていなかったからだと思います。やはり、少しあまく考えていて、努力が足りなかったです。3学期の学年末テストは、2年生最後のテストになるので、今までで一番頑張って結果をだしたいと思います。

 最後に、生活面についてです。僕は、はまゆう寮に入寮しています。週の5日間は、身の回りのことは自分でやっています。しかし、家に帰ると親に任せっきりになっています。冬休みを利用して、もっと家の手伝いを積極的にしたいと思います。

 3学期は、2年生として、最後の学期になります。そして、立派な3年生になるための、大切な学期です。今までは、1年生だから、2年生だからと、甘かった自分を反省し、部活、学習、生活面、すべてにおいて、今よりもっと、自信のもてる自分になるために、努力をしていきたいと思います。

 

「二学期の反省と三学期に向けて」 3年2組 男子

 長いと思っていた二学期も今日で終わります。そこで、二学期を振り返ってみることにしました。

 一つ目は、体育祭についてです。僕は青団のダンスリーダーをしました。最初は、不安もありましたが、しっかりと下級生に教えることができました。また、中学校最後の体育祭なので、今まで以上に気合が入りました。夏休みから何日もみんなで集まって練習を重ねました。当日のみんなの踊りはとても素晴らしく、練習の成果を十分に発揮することができ、団に少しでも貢献することができました。

 二つ目は、合唱コンクールについてです。僕は三年二組の一員として、一生懸命に歌を歌いました。学級の合唱では、テノールとして頑張りました。昼休みや放課後も毎日欠かさずに練習をしました。本当に一生懸命に練習したので、最優秀賞を取れたときには、すごくうれしかったです。また、学年合唱の指揮もしました。僕は今まで一度も指揮をしたことがなかったので、友達や先生がどういう動きをしているのか見ながら、家でも一人で練習しました。自分の振る指揮で、みんなの歌声がこんなに変わるのかと驚きました。本番は、緊張もありましたが、今までで一番のパフォーマンスができたと思います。いい経験をさせてもらうことができました。

 三つ目は、学習についてです。部活動も終わり、受験に向けて勉強に力を入れていかなければいけない時期になっているにもかかわらず、全く勉強をしないまま二学期が終わってしまいました。僕は、今まで、やりなさいと言われたことだけをする勉強方法でした。だから、当然自分が思うような成績を残すことができませんでした。僕にはいきたい高校があります。その希望の実現に向けて、今のままではいけないのです。受験生という自覚をしっかりと持って、これからの学習に取り組みたいです。冬休みは、クリスマスやお正月など行事も多いですが、誘惑に負けないように受験勉強をしっかりとしたいと思います。

 そして、卒業すれば、それぞれ別の道に進みます。残り少なくなった中学校生活もみんなで笑顔で終われるように、後悔しないような学校生活を送りたいです。

 

12/21の給食

ハヤシライス、ブロッコリーサラダ、プリン、牛乳

今日のハヤシライスに入っているお肉は何の肉だかわかりますか?

答えは牛肉です。

牛は、体重約40kgで生まれ、3か月後には100kg程度になります。それから2年半くらいかけて700kgまで成長し、肉として売られていきます。牛だけではなく、私たちはさまざまな動植物の命をいただいて生きています。毎日の食事を粗末にせず、感謝していただきましょう。

もうすぐクリスマス

2年生の掲示板には、たくさんの靴下が!

願いごとが書いてあるようです。かなうといいですね。

 

12/20の給食

ごはん、オイスターソース炒め、ポテトサラダ、わかめスープ、牛乳

オイスターソースとは、海でとれる牡蠣のエキスを濃縮し、塩やしょうゆで味を調えた中国の調味料で、「かき油」とも言われます。独特の風味と、濃厚なうまみが特徴で、炒めものや煮物料理に使われます。今日は、今が旬のほうれん草の炒め物に使っています。
風味を感じることができるでしょうか?

2年生技術の授業の様子

前回は、かんながけの様子をお伝えしました。

今回は、ねじ回しやはんだづけです。

ねじ回しは、押し回しが難しく、ねじ山をつぶしてしまう生徒もいます。

はんだづけも中学校でしか行わない生徒もいるかも知れませんね。

生徒は、楽しく作業を行っています。