城南中学校日記

部活動部長の言葉③

【科学部】 ※2年生です。

 科学部に入り2年間がたちました。夏休みには、市理科自由研究発表会で発表する「クスノキからショウノウを取り出す」というテ-マで実験レポ-トをまとめました。途中で失敗しそうな時が何度かあったけれど、しっかりレポ-トにまとめて発表会で発表することができました。

 城南祭では9月の発表会と同じテ-マで発表しました。パソコンを使ってスクリ-ンに画像を映して発表しました。こちらも上手に発表できたと思います。

 この2年間でとても楽しく実験を行い、発表することができました。それが出来たのは顧問の先生や部員の皆さんのおかげだと思います。ありがとうございました。

 

3/4の給食

ちらしずし、千種焼、菜の花のごまあえ、鯛のすまし汁、桜餅

今日のデザートは「桜餅」です。桜餅は関東と関西で形が違います。関東では、クレープのように薄く焼いた生地であんを包んだものが食べられています。関西では「道明寺粉」で作った、つぶつぶの食感があるお餅であんを包んだものが食べられています。どちらも桜の葉の塩漬けでくるみ、よい香りで春を感じるお菓子です。香りを感じながら食べましょう。

アンサンブルコンサート

2(土)に本校音楽室で、吹奏楽部員による「アンサンブルコンサート」が行われました。

日ごろの練習の成果を発表しました。

御参加いただいた保護者の皆様 ありがとうございました。

部活動部長の言葉②

【吹奏楽部】

 私は部活を通じて楽器の演奏技術が一番に上達したと思います。しかし、それだけではなく、人間的にも成長することができました。挨拶や礼儀の大切さ、仲間との協力など、たくさんのことを日々の活動の中で学び、身に付けることができました。

 部長として部員全員をまとめるのはすごく大変でした。同級生同士のいざこざもあったし、後輩が部活に来ないというトラブルもありました。それでも、部長を続けられたのは、部活の仲間が支えてくれたからだと思っています。

 夏のコンクールでは銅賞しか獲れなかったけど、皆との思い出がつまっているので価値が無いということはないと思います。

 来年こそは、城南中吹奏楽部が金賞を獲れるように、ずっと応援しています。

3/1の給食

ごはん、カレー、メンチカツ、かぶのサラダ、牛乳

今日はカレーにメンチカツをトッピングして、「カツカレー」でいただきましょう。カツカレーは、カレーととんかつ、どちらも食べたいけど、別々に食べるのは面倒という意見から、日本で誕生した食べ物と言われています。組み合わせると、おいしさが倍増しますね。よくかんで食べましょう。