城南中学校日記

3/22の給食

鯛入り炊き込みごはん、つくねのみぞれあん、ほうれん草の和風サラダ、三つ葉のすまし汁、牛乳

今日は、今年度最後の給食です。給食は、ただの食事ではなく、食事のマナー、栄養バランス、安全・衛生、伝統や文化、感謝の心などを身に付けてほしいという思いを込めて出されています。この一年間で、「好き嫌いを克服できた」「みんなと楽しく食べることができた」「食べ物の知識が増えた」など、給食を皆さんの心と体の成長に役立てられたでしょうか?来年度、進級しても、給食の意味を思い出して、しっかり食べて下さいね。