部活動主将の言葉⑥

【卓球部女子】

 私は、卓球部のキャプテンに任命された時、精一杯努力して皆をまとめようと意気込んでいました。なったばかりの時は、まだキャプテンとしての自覚がなく、うまく皆をまとめることができませんでした。時には、意見が分かれて対立することもありました。その度に、いろいろな人に迷惑をかけてしまい。申し訳ないと思うようになりました。

 二年生の時、一年生の入部がなく、部員が五人しかいませんでした。しかし、大会では結果を残すことができました。この時私は、キャプテンとして団結力を高められたのではないかと思いました。

 今までを振り返ると、いろいろなことがありましたが、充実した部活動になったと思います。顧問の先生を始め、お世話になった保護者の方々に感謝したいと思います。本当にありがとうございました。