1/30の給食

ごはん、ハンバーグ ケチャップソース、切干大根のサラダ、鮭とほうれん草のシチュー、牛乳

ほうれん草の「ほうれん」とは「ペルシア」という国(今のイラン)のことで、ペルシアから西のヨーロッパと東の中国で改良されて日本に伝わりました。ヨーロッパで改良された西洋種は葉の形が丸くて厚く、炒め物に向いています。中国で改良された東洋種は葉の形がギザギザとしていて薄く、おひたしに向いています。最近はそれぞれのいいところをとった中間種が多く出回っています。今日はシチューに入れてみました。和・洋・中いろいろな料理に合う野菜ですね。