部活動主将の言葉②

【サッカー部】

 サッカー部のキャプテンを務めて何よりも大変だったのは、チームをまとめることです。自分がチームを引っ張っていくために、プレーでお手本になろうと思い取り組んできましたが、その中で印象に残っているのは新人戦です。

 新人戦では、格上の相手に対してみんなで戦い、僕が得点を決め勝利することができました。準優勝という結果にゴールという形で貢献できたこと、勝った瞬間にみんなで喜び合えたことがとても嬉しかったです。

 市郡総体では、新人戦で勝利した宇南にPK戦で負けてしまいましたが、内容としては特に守備の部分で良さが出たと思います。

 三年間一緒にサッカーをしてくれた三年生、御指導してくださった先生、コーチ、応援してくださった保護者の皆様に感謝したいです。そして、一、二年生には僕たちが成し遂げられなかったことを成し遂げられるように頑張ってほしいと思います。これからの活躍を期待しています。