城南中学校日記

2/5の給食

ごはん、高野豆腐入りそぼろ(そぼろ丼)、ごま酢あえ、青菜となめこのみそ汁、牛乳

今日のそぼろ丼は、いつものお肉だけのそぼろと少し違って、お肉と高野豆腐を使ってそぼろにしました。高野豆腐は豆腐を凍らせて熟成させて、乾燥して作られます。骨の内部がスカスカになる骨粗しょう症の予防に効果のある「イソフラボン」や「カルシウム」「鉄」「食物繊維」など、栄養がたっぷりつまっています。

部活動主将の言葉④

【ソフトテニス部女子】

 ソフトテニス部に入部してから、あっという間の三年間でした。すごく楽しかったこともあったし、つらかったこともたくさんありました。けれど、たくさんのことを学び、いろいろなことを経験することができました。

 先輩たちが去り、私は大きな役目となる主将をすることになりました。最初は、本当にできるか不安でいっぱいでしたが、顧問の先生やチームメイトに支えられ、最後まで主将をすることができました。総体では、みんな全力を出し切って力を発揮することができたので、悔いは残っていません。お互いに励まし合い、やり切ることができました。

 私は、この部活動に入り、試合を通して、みんなの気持ちの大切さを知りました。改めて学べた瞬間が多くあり、すごく良い経験をしたなと思いました。これまで支えてくださったみなさんやチームメイト、顧問の先生に感謝したいと思います。本当にありがとうございました。

2/4の給食

赤飯、鯛のオレンジ煮、おひたし、てまり麩のすまし汁、牛乳、焼きプリンタルト

今日の給食は「地産地消の日」の献立です。「鯛のオレンジ煮」には、宇和島でとれた「鯛」と「みかんジュース」を使用しています。愛媛県は養殖「真鯛」の生産量が日本一です。そのうち、約60パーセントが宇和島市で生産されています。暖かく自然が豊かで海もきれいな宇和島は、「真鯛」の養殖にもってこいです。今日の給食では、「鯛」を揚げて、みかんジュースで風味をつけたタレでからめてみました。宇和島のおいしい魚を味わってください。

えひめジョブチャレンジU-15フェスタin南予

31(水)に、えひめジョブチャレンジU-15フェスタin南予が宇和島市コスモスホールで開催されました。

本校からは、生徒会役員のうち3名が参加しました。

代表3校の職場体験活動の取組の発表や南予で頑張っている起業家の皆さんによるトークセッションがありました。

また、高校の職業学科(農業、工業、商業、水産、福祉)のパネル展示もありました。

 

2/1の給食

ごはん、きゅうりの酢の物、鰯の生姜煮、けんちん汁、牛乳